体験談

【体験談】埋没法から切開法に切り替えるとき糸は取ってもらえるの?

2017年10月11日

1.なぜその手術をやろうとしたか   私はまぶたの脂肪取りと切開法の手術を受けましたが、その理由は埋没法の手術をしたものの、まぶたの糸が取れてしまったことが原因でした。   最初に埋没法で手術をしたのは、メイク時間の短縮が目的でした。   当時は毎日2時間かかっていたのでこのままでは睡眠時間がなくなってしまう。   仕事が忙しくなりはじめ限界を感じました。   アイプチやアイテープなどを使用する前はそれはもう・・・   小学生のころは「ウルト○マンレオに似てるね」などと言われたりもしまし ...

▼続きを読む

【体験談】美容整形でなぜ「保証期間?」切開法の手術を受けた私が説明します

2017年09月21日

1.なぜその手術をやろうとしたか   一重がコンプレックスだった私は、石原さとみさんや井上真央さんのような、はっきりしているけどわざとらしくない「カラコンや派手な化粧をしなくても映える二重」に憧れていました。     アイプチや絆創膏で一重のまぶたを二重にごまかして過ごしていました。   数ミリ幅に細く切った絆創膏の粘着部分を、二重ラインに沿って貼る方法です。   eggや小悪魔ageha、popteenなどの雑誌、モデルさんのブログの影響でばんそうこうを貼るのは主流の方法になりつつあります。   メリットは、アイプチや液体の二重のりより自然でコスパが良い・はがれにくいこと。   まぶたがかぶれる、将来的にまぶた ...

▼続きを読む

埋没法が1点1万800円?安く二重の手術を受けた体験談

2017年08月28日

1.なぜその手術をやろうとしたか   私は生まれつき左右の目の大きさが違い、思春期を過ぎた頃から急に気になりだしました。   親も同じなので多分遺伝です。   左目は二重ですが、右目は奥二重、といっても限りなく一重に近い奥二重なので大泣きした次の朝や、熱がある時くらいしか二重のラインを見ることができませんでした。     学校の集合写真はもちろん、友人とのスナップ写真やプリクラを撮るのも苦痛になるほど奥二重はコンプレックスでした。   学生の頃にはじめてアイプチを知り「整形手術をしなくても二重になれる!」と大喜びし、それから数十年もアイプチを愛用してきました。   近年はメザイクのようなバレにくい二重加工グッズも ...

▼続きを読む

水光注射で肌の乾燥は解決する?「品川スキンクリニック」光沢美白の体験談

2017年08月22日

1.なぜその手術をやろうとしたか   毛穴のいつも広く開き、肌が乾燥するのが悩みでした。     いろいろなコスメや美顔器を試して頑張って保湿していたのですが、もともと肌のキメが浅く乾燥しやすいとコスメカウンターなどの肌診断で言われたことがあります。   外から塗り込むだけでは、その時はうるおったように思えても、根本的な解決にはなっていないような感じがしていました。   何か良い施術はないかなとネット検索していると、ヒアルロン酸を肌にまんべんなく注入して肌質改善を図る水光注射が目に入りました。   前から気になってはいたのですが、痛いと聞く上に1回当たり、平気で8万円などという高価格だったので、受ける意欲がありませんでした。 ...

▼続きを読む

【体験談】歯を食いしばると眉間にシワが!ボトックス注射で改善しました

2017年08月22日

1.なぜその手術をやろうとしたか   ボトックス注射に興味を持ち始めたきっかけは、「食いしばり」でした。   ギリギリと音を立てるほどではないのですが、寝る時には常に口が閉じ、そして奥歯をぎっちりと噛んだ状態でした。   口を開けたまま寝ようとしたり、逆に寝る直前に割り箸などを強く噛んだりして対処したのですが、気づくと歯をグッと噛み合わせています。   マウスピースも、結局のところ噛んでしまうことに変わりはありません。   マウスピースは歯を守るためのものであり、食いしばりを根本的に解決するものではないのです。   私が食いしばりの結果悩まされている肩・首こりからくる頭痛には効果がありません。   歯科で相談すると ...

▼続きを読む

【体験談】ヒアルロン酸「クレヴィエル」を注射した感想は?

2017年08月09日

1.なぜその手術をやろうとしたか   私はあごが大きく丸く、顔の下半分がもたついた輪郭がコンプレックスでした。     あごや口周りがキュッと引き締まったシャープな輪郭になりたくて、小顔マッサージや表情筋トレーニングなどを試しましたが、顔の形は変わりませんでした。   あるとき、顔の輪郭へのコンプレックスが爆発する出来事がありました。   憧れていた男性に告白した結果……   「悪いけど俺、綺麗な子や可愛い子が好きなんだよね」   と、容姿が原因でフラれてしまったんです。   もともと顔に自信があったわけではありませんでしたが、大好きだった彼に振られたことで、「自分は美人ではないんだ」と、はっきり自 ...

▼続きを読む

【体験談】高須クリニックで高須幹也氏の切開法の手術を受けた感想を紹介します

2017年08月04日

1.なぜその手術をやろうとしたか   私はとにかく自分の容姿に自信がなくて、「整形手術を受けたい」という願望を常に持っていました。   鼻にプロテーゼもしましたし、豊胸手術も受けました。   目はある程度「ついでで手術してもいいかな」というぐらいの気分で、正直手術を受けるか迷っていました。   でも、調べているうちに高須クリニックがどうしても気になって、手術を受けることに決めました。   私の場合、整形する前も二重でしたが、二重の幅やまぶたの形に不満がありました。   写真をもとに、手術前のまぶたの状況を説明しましょう。     写真を見る限り、確かに二重と言えば二重ですよね。   で ...

▼続きを読む

【体験談】あごにヒアルロン酸を注入!オススメする理由を説明します

2017年07月18日

1.なぜその手術をやろうとしたか   以前から、少しあごを前に出したいと昔から考えていました。   石原さとみさんのような、ツンとしたあごを理想に思っていました。     でも、個人的には「地味なあごだな」と、少しコンプレックスに思っていました。   以前に一度あごにヒアルロン酸を打ったことがありますが、高かったわりにはすぐに吸収されてなくなってしまったため、その後はヒアルロン酸の注射は繰り返さず、プロテーゼ挿入がいいのではないかと思い調べていました。   ところが、プロテーゼの手術は骨膜をはがす必要があります。   麻酔は打つものの、意識がある状態で受けるとけっこう怖いなと思っていました。   ま ...

▼続きを読む

【体験談】おでこのシワを取りたい!ボトックス注射を打ったらどうなった?

2017年07月10日

1.なぜその手術をやろうとしたか   学生時代に激しいスポーツをしていた私は、顔に力を入れるクセがありました。   そのせいでしょうか、若いころから眉間や鼻根にうっすらと表情ジワが浮き出ていました。   20代後半になるとほうれい線のしわ、眉間のしわ、鼻根のしわなどが目立つようになり、鏡を見るたびに気になり、ため息をついていました。   また、屋外にいるとき、友人に「まぶしいならサングラスをかけたら?」と言われることが何度かありました。   その時は別にまぶしくないのにな…と思いました。   でも後から考えれば眉間にしわが寄っていることで眩しそうな表情になっていたのだと気づいたんです。   不機嫌そうな表情になって ...

▼続きを読む

【体験談】埋没法の手術をするときに大切な心構えは?

2017年07月10日

1.なぜ二重埋没法を受けようと思ったか   私は物心が付いた時から、自分が二重まぶたであることに対して強いコンプレックスを持っていました。     写真の通り、重たくて細い目をしていました。   同級生の男の子に「えなりかずきみたい」とからかわれたこともありました。   中学時代は自分に自信がなく、何より自分の顔がすごく嫌いでした。   高校に入学すると同時に毎日、アイプチをして登校する生活が始まりました。   アイプチをしているときは自分に自信が持てたのですが、学校のプールの授業の時は絶対取れてしまうのでプールに入るのがとても嫌でした。   また、目を下から見られるのも嫌。   アイ ...

▼続きを読む

【体験談】鼻を高くしたい!日本と韓国の美容整形外科を比較すると…

2017年07月03日

1.なぜその手術をやろうとしたか     自分の顔にコンプレックスを持っていた私は「顔のどこがダメなんだろう」と毎日考えていました。   ある日突然「鼻が悪いのかも」と思うようになりました。   友達は「あなたの鼻は悪くないよ」と言ってくれていたのですが、自分の中では横顔が平べったいように思えました。   鼻先は割と高さはあったんですが、高さというより大きさがあるっていう感じでした。   また、小鼻が広がっているのも嫌でした。f   鼻は顔の中心です。   やっぱり「鼻はいつか整形しないとなあ」と漠然と思っていました。   鼻のコンプレックスを少しでも解消するために、いつもメイクでノー ...

▼続きを読む

【体験談】逆さまつげで悩んだら切開法がおすすめ

2017年07月03日

1.なぜその手術をやろうとしたか   逆さまつげに悩むこと20年以上…ちょうど仕事を辞めたタイミングで時間があったので手術を受けてきました。   上まぶたは全切開法で二重まぶた形成、下まぶたはまつげ内反症の手術を、両目同時に受けました。   術前の目の写真です。     両目とも奥二重で、上下とも逆さまつげで眼球に刺さっています。   まつげがビューラーではカールしないくらいまぶたの重みがあったので、無理矢理パーマをかけています。   逆さまつげはもちろんですが、眉毛と目の間の広さが広いのが悩みでした。   まつげにパーマをかけてくれるお店が少なくなってきたこともあり、全切開法での二重まぶた形成術で ...

▼続きを読む

埋没法の手術を2回経験して分かった!口コミを調べる方法は?

2017年06月28日

1.なぜその手術をやろうとしたか   この写真は1回目の目の手術の後、糸が少し取れてきてしまった状態の写真です。     まずは1回目の失敗談からお話ししましょう。   1回目の手術は埋没法でした。今から9年前、2008年のことです。   はじめて手術をしたのは高校生の時で、費用は、1回目が両目で4万円。   お金もないので金額が安いところにしました。   整形の中ではだいぶ安いと思いますが、高校生がそんな額を出せるわけもないので、親に出してもらいました。   二重にしたいと思うような大事件があったわけではありませんが、中学校に入るとき、進学に伴い地元を離れてみたら、周りにはぱっちり二重の可愛い娘が ...

▼続きを読む

【体験談】埋没法の手術は大手のクリニックがいい?

2017年06月28日

1.なぜその手術をやろうとしたか   私が整形しようと思った背景には、私が幼い頃から太っていてイジメられていたことにあります。   小学校の低学年頃までは仲良く平和に暮らしていたはずなのに、中学年あたりになると、周囲が「他の人と違う」ということを意識し始めたようです。   はじめは「デブス」、「デブス」と悪口を言われるだけで済んでいたのですが、高学年になったころには陰湿で暴力的な嫌がらせが増えました。   私が努力すればイジメはなくなるだろうと考え、小学5年生にしては過酷なダイエットを始めました。   中学生になり、2年生になる手前で標準体型になりました。   続いていたイジメもなくなると思っていました。   です ...

▼続きを読む

ほうれい線をなんとかしたい!ヒアルロン酸注入の体験談

2017年06月27日

1.なぜその手術をやろうとしたか   20代後半から、徐々にほうれい線が気になってきました。   フェイスラインのたるみはそんなに気にならないのですが、ほうれい線ができやすい骨格なのか、無表情でいてもほうれい線がくっきりと見えるようになりました。   特に、地下鉄の窓に映る自分の顔のほうれい線が嫌で嫌で…。   毎日の通勤の度に見て暗い気持ちになっていました。   同じ悩みを抱える友人が、私よりも先にほうれい線にヒアルロン酸を注入する治療を受けていました。   その友人のほうれい線は確かに薄くなりましたし、「全然痛くなかったからとりあえずやってみたら?」とお勧めされたので、興味を持つようになりました。   ほうれい ...

▼続きを読む

埋没法は2点留めと3点留めどっちがいい?両方を体験した私が解説します

2017年06月14日

  1.なぜその手術をやろうとしたか   私は大学に入る直前と1年前の9月の2回、埋没法の手術を受けました。   中学生、高校生の頃ははアイプチとメザイクで二重にしていました。   でも、夕方ぐらいになるとアイプチが取れてしまうのが悩みでした。   芸能人やカワイイ人の大半は二重であるように思います。   普段、雑誌を見ていても「私は一重だからこうはならないじゃん!」という気持ちになりました。   大学進学を期に、手術を受けようと決めました。   1回目は湘南美容外科で手術を受けましたが、半年後ぐらいから二重の上下の幅が狭くなっていきました。   二重の幅が目を閉じてる状態だと幅は狭まって ...

▼続きを読む

二重キープのために5回手術。良いクリニックの選び方を教えます

2017年06月09日

1.なぜその手術をやろうとしたか     私が二重の手術をしようと決意たのは中学3年生のときでした。   私の両親は離婚しています。   母親が父親のことがすこく嫌いになって離婚した経緯があったですが、父親似の私の顔を見て「あなたの顔を見るのがすごく嫌だ」と母がしきりに言ってくるのです。   それに、私自身ももともと一重にコンプレックスを持っていました。   「二重になりたい」という願望が強かったんです。   中学校では女性雑誌の裏にあるようなピーラーやアイプチ、アイテープなどの機具を使って二重に見せていました。   でも授業でプールに入る必要がある夏は、どうしても二重が取れて周囲にバレてしまいます。 ...

▼続きを読む

【体験談】高校からの願いがかなった!湘南美容外科の埋没法で二重に

2017年05月29日

1.なぜその手術をやろうとしたか   美容整形をして「二重になりたい!」と思ったのは高校になった頃からでした。   もともとまぶたが分厚かったんです。   どんなアイプチ、アイテープを使っても、夜に付けて寝ると二重になるという商品や絆創膏など、道具はたくさん試してみました。   でも、二重にするのはムリでした。   一重で、まぶたが分厚いことにコンプレックスを抱いていました。   私の通っていた学校は表向きは「禁止」だったものの、「メイクをして登校するのが当たり前」の学校でした。   これが、私のコンプレックスを増長させることになります。   基本的にどの学校でもメイクは禁止でしょう。   ...

▼続きを読む

【体験談】きっかけはまぶたのたるみ!二重術は周囲に本当にバレない?

2017年05月22日

1.なぜその手術をやろうとしたか   10代のころから、ぼったり重たいまぶたが嫌いで仕方ありませんでした。   両親ともに二重なのに、「なんで私だけ?!」と思っていましたし、スッキリしないまぶたがコンプレックスになっていました。   高校生になった時に、二重に憧れて購入したのがアイプチでした。   コツをつかめばきれいに二重になるし、メイクをしてしまえばアイプチだとも分かりません。   価格も安いし、これはいい!と思い、それからはずっとアイプチを愛用するようになっていました。   気がつけば、アイプチと濃い目のアイラインでごまかす日々を過ごしていました。   かれこれ12年ぐらいアイプチ生活を行っていたのですが、ある ...

▼続きを読む

【体験談】アイテープ卒業のために二重のプチ整形をしてみた

2017年05月18日

こんにちは、たかはし うにです。   わたしは去年の12月に、湘南美容外科の「ナチュラルベーシック法」で二重の整形をしました。    整形というと、世間的にはまだ良いイメージを持たない人が多いですが、わたしは「お金に余裕があり、自分のコンプレックスを変えたいという悩みがあるならするべきだ」と思います。   全面的に推奨しているわけではありません。   ただ、「やってみたい。けど、どうしよう」と踏み出せずにいる人は、わたしの体験談を読んで、整形するか、しないかを検討材料にしてもらえればと思います。       1.なぜその手術をやろうとしたか   わたしは昔から、右目と左目の形が違いました。 &n ...

▼続きを読む
1 / 212